TVアニメ

【俺ガイル3期3話伏線考察】OPが変わった意味は?最後に晴れたのはなぜ?みんなの反応は?

【俺ガイル3期】のOPテーマ「芽ぐみの雨」にて雪ノ下雪乃が教室で外を眺めている天気に注目してみてください。実は1話〜3話にかけて「雪」から「晴れ」と変化しているんです。

そんな【俺ガイルシリーズ】の特徴はOPに今後のストーリーへの意味や伏線を混ぜて歌詞やOP映像が構成されているということ。そのため今回の【俺ガイル3期3話】で晴れたことにも理由がきっとあるはず!

今回は【俺ガイル3期3話伏線考察】OPが変わった意味は?最後に晴れたのはなぜ?みんなの反応は?題しまして【俺ガイル3期3話】のOPを伏線考察していきたいと思います!

  • OPが変わった意味は?
  • OPで晴れた理由は?
  • OPの変化についてのみんなの反応は?

【俺ガイル3期3話伏線考察】OPが変わった意味は?

 

【俺ガイル3期】のOPに注目すると1話2話では「雪」そして3話では「晴れ」へと雪乃が教室から眺める天気の変化がみられましたよね。

アニメ【俺ガイルシリーズ】のOP「春疑き」を振り返るとわかりますが、実は【俺ガイル2期3話】でも大きくOP映像が変更されているんです!

「これは絶対理由がある!」と思い調べた結果、2期でもOP変更前の2話で物語が大きく動いたのを確認しました!そのため【俺ガイル3期】も物語が大きく動かす出来事が2話に存在したので3話で「晴れた」のではないかと考えています。

その出来事はどんなものなのかここでは【俺ガイル2期1話・2話】のOPを先に振り返りながら、考察した結果をご紹介します。

 

この2期2話までのOPで気になった映像は4つ!

1、八幡を気になず雪乃が八幡に背を向けて歩きだす姿

2、八幡に背を向けなにか考え事をする表情をみせた結衣

3、八幡は雪乃と結衣を気にせず反対側に歩いていく

4、歩く八幡の袖を掴み引き留めるいろは

2期では修学旅行編〜いろはが奉仕部に助けを求めるまでの「八幡」「雪乃」「結衣」「いろは」のストーリーがOP映像で描かれていることがわかります。そこから3話のOP映像は賑やかな感じに変更されましたよね。

 

【俺ガイル2期3話】以降のOP「春疑き」ではみんながワイワイと楽しそうです。

そんな2期3話以降のOPで気になった映像は1つ!

1、最初のOPとくらべ青春場面が起用されている(ゲームを楽しむ姿、部活動を楽しむ姿、部室で過ごす姿)など

なんだが今までのOP映像からガラリと変化しましたよね。どうして3話でOPを大幅に変わったのか。それは【俺ガイル2期2話の八幡による「嘘の告白」が原因であったと思われます。

【俺ガイル2期2話】にて八幡は海老名に「戸部の告白を未然に防ぐことで関係性が変化しないように立ち回って欲しい」と依頼を受けます。

そんな海老名を救うため八幡が海老名に嘘の告白をして戸部に海老名の現在の気持ちを知らせ告白させることを未然に防ぎました。この嘘の告白が原因で「雪乃」との関係は悪くなり八幡は雪乃から幻滅され、結衣には怒られてしまいます。

そして八幡は【俺ガイル2期3話】でかなり落ち込みます。なにより「雪乃」「結衣」にどう接してよいのいか悩みリア充たちを観察することで仲直りの方法を見つけようと模索していきます。

そんな八幡の「仲直りの模索であり八幡の十八番である人間観察」している場面が【俺ガイル2期3話】のOP映像なのではないでしょうか。

そのため【俺ガイル2期1・2話】OPでは物語の内容が忠実に再現されておりそれ以降は八幡の気持ち・仲直りしたいという思いが描かれていたのだと思われます。

なので「2期OPテーマ春疑巻」から理由を考察した結果としては、【俺ガイル3期】のOP「芽ぐみ雨」でも【俺ガイル2期】と同じような構成で描かれている可能性が高いと言えそうです!

3期3話で変更されたOPの内容に関する考察は次で詳しく説明していきますね!

【俺ガイル3期3話伏線考察】OPが最後に晴れたのはなぜ?

 

では次は【俺ガイル3期3話】で「晴れた」理由を考察していきましょう!

OP映像に注目してみると雪乃が一人、部室の外を眺めている場面は1話〜3話まで同じですね。唯一違うのは「曇り空(雪)が晴れた」という天候の変化だけになっています。そんな3期のOPは八幡視点ではなく「雪乃」か「結衣」の視点で描かれているのではないかと考えました。

なぜなら、ずっと一人語りを続けてきた八幡でしたが10巻から八幡以外の視点が入っており原作者も意図して「誰かの視点を入れた」と公式的に発言しています。【俺ガイル3期】は原作12巻からの内容が含まれており結衣のプロローグが最初に記載され大きく物語を左右させる巻でもあります。

以下の理由から結衣の気持ちが今回のOPに影響しているのではないかと考えましたそのため雪乃をみているのは「結衣」であり天候は結衣からみた雪乃への気持ちを表しているのではないでしょうか。

 

では今度は、なぜ天気が【俺ガイル3期3話】で「晴れた」のかについて【俺ガイル3期】放送全話を振り返りながら考察していきましょう!

【俺ガイル3期1話】では自分の一番したいことが「父の仕事を継ぐこと」だと話していました。しかし結衣は「本当にそれが雪乃の願いなのか?」と本人に直接聞きます。

否定しない雪乃の姿に八幡は納得し結衣も応援する決意をしました。しかし結衣の心は「雪乃は本当の気持ちを隠している」「ごまかしている」と疑心暗鬼に襲われます。

【俺ガイル3期2話】ではその積もった疑いが確信へと変わる一枚の写真を結衣は見つけます。八幡と雪乃のツーショット写真が大切に雪乃の部屋に置かれていた事実に直面した結衣はやはり雪乃が1番に求めるものは「恋人」なんだと気づきます。その事実から目を背けないことを決めた結衣は「雪乃のこと、八幡のこと、結衣のこときっちり終わらせたい」と八幡に言います。

そのためずっと疑心暗鬼で停滞していた結衣が真実を知り前に前進した2話があったからこそ【俺ガイル3期3話】OPの最後の天気が「晴れ」になったではないでしょうか。

【俺ガイル3期3話伏線考察】4話OP映像も変更される?!

天気は「結衣からみた雪乃への気持ちを表現」と考察しましたが…ということは4話以降もOPの天気が変更される可能性があります!

4話という序盤で「晴」という気持ちになり、そのまま全く同じ気持ちで最終回までいく…ということはないのではないでしょうか?

ということで次回の俺ガイル4話の天気が何になるか予想してみましょう!

次のOPの天気は雨と予想!!

【俺ガイル3期3話】プロムの映像を撮るため八幡と結衣が2人で踊っているシーンを撮りたいと雪乃は言います。その言葉に結衣は「私たちで良いの?」と雪乃に問います。雪乃は「目立つ役所を頼みたいから他に頼みずらい」と答えました。そんな雪乃の回答に頬を染める結衣。まるで話が噛み合っていない2人が印象的な3話でしたよね。

ここで考察するのは結衣気持ちです。八幡を好きな雪乃に遠慮し「八幡を好きな自分が一緒に踊っても良いのか?」と聞きました。そんな結衣の気持ちを理解しており雪乃は「仕事なんだからいいよ」と答えます。雪乃の言葉を結衣は「八幡を巡る恋のライバルとして認められた」と捕えた結果嬉しくなり結衣は頬を染めたのでしょう。

この3話の内容から4話のOPは「晴れ」であると考えられますが今回「雨」だと予想したのには次回の展開が関係しています。

まず4話の内容はプロムをすることに雪乃の親が反対し学校に圧をあたえるという話になります。そのことを知った八幡はもちろん雪乃を心配して奮闘していくでしょう。

そんな姿をみた結衣は八幡が好きなのは雪乃であり「二人は両想い」なのだと涙をみせるのではないでしょうか。

そのため次の4話は結衣の涙を隠す雨がOPで降ると考えました!

 

ちなみに【俺ガイル2期4話】にて結衣は八幡を思い涙しているので今回も4話で結依が涙を流すのではないか‥と考えたのも理由の1つとなっています!

【俺ガイル3期3話伏線考察】OPに対するみんなの反応は?

OPについて今回考察していきましたがSNS内ではどのように言われているのかまとめてみました。

 

 

やはり多くの方が3話の晴れに気づき伏線なのではないかと考えているようですね!雪乃の成長を表している天気という考え方をする方も多いようです!また、OPで踊っているシーンの伏線が回収されたことに喜ぶ声も見られました!

次回のOPの天気がどうなるかによりさらに考察が広がりそうな予感がします。

まとめ

【俺ガイル3期3話伏線考察】OPが変わった意味は?最後に晴れたのはなぜ?みんなの反応は?と題しまして俺ガイルOPテーマの映像についてごしょう

  • OPが変わったのは物語を大きく動かす伏線
  • 最後に晴れたのは結衣の悩みが解決したから
  • 多く視聴者が晴れた理由に伏線があると考察している

いかがでしたでしょうか。次回の天気がどのようになるのか…はやく実際に確認したいです!次回の【俺ガイル】から目が離せません!

 

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ・声優グランプリ
ファミ通・コスプレイモードetc...

/ 約450雑誌が月額380(税抜)で読み放題! \
 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。