TVアニメ

【炎炎ノ消防隊】ヴィクトルリヒトの正体は敵かネタバレ!目的や能力は?第8にいる理由は?

膨大な科学的知識を駆使して、第8の戦略立案を担うヴィクトルリヒト

もじゃもじゃ頭で白衣を着ている姿は見るからに怪しい風貌ですが、果たして彼は敵か味方かどちらなのでしょうか。

この記事では、ヴィクトルリヒトの正体と彼独自の哲学に迫まっていきます。

  • ヴィクトルリヒトの能力
  • ヴィクトルリヒトの正体
  • ヴィクトルリヒトが第8にいる理由と目的

炎炎ノ消防隊|ヴィクトルリヒトの能力

ヴィクトルリヒトは第何世代?

ヴィクトルリヒトは無能力者で、特殊な能力は持っていません。

本人も認めている通り「貧弱な体」で、運動は全くできず、走り方が変だというコンプレックスを持っています。確かに独特な走り方で、『炎炎ノ消防隊』アニメ版ではリヒトのおかしな走り方も楽しめます。

同じ無能力者である桜備大隊長とは違い、戦闘能力は全くないと言っていいでしょう。

第8での役割

戦闘能力はゼロのヴィクトルリヒトですが、第8では以下のような役割を担っています。

・日々の研究
・各隊員の能力を把握
・敵の能力の分析
・緊急時の作戦立案

ヴィクトルリヒトの最大の武器は彼の頭脳です。第8へは科学捜査官として入隊しており、敵の分析や、作戦立案の部分で貢献しています。

場の状況から敵の狙いを読んだり、上手く弱点をつくような作戦を考えたりと、ヴィクトルリヒトのおかげで勝てた戦いも数知れずです。

第8の隊員はほどほどには強いものの、誰かが飛びぬけて能力があるというわけではありません。伝導者や鬼の焔人と戦う際には、お互いの能力を組み合わせて協力する必要があります。

ヴィクトルリヒトはそれぞれの能力を分析し、科学の知識によって最大の効果がでる作戦をいつも考えます。頭脳派の少ない第8になくてはならない存在です。

炎炎ノ消防隊|ヴィクトルリヒトの正体ネタバレ!敵&裏切り者か味方か?

ヴィクトルリヒトは大学に飛び級で入学し、首席で卒業後、灰島重工の発火応用化学研究所の主任を務めていました

登場時は23歳という若さですので、異例の出世です。それだけずば抜けた頭脳を持っているということですね。

始めに登場したときは、ジョーカーと共謀し、シンラたちを攻撃する側。ヴィクトルリヒトはなんだな、裏切り者なんだなと誰もが思ったことでしょう。

その後シンラ対伝導者の抗争の裏でなりを潜めたかと思うと、第8にとって喉から手が出るほど欲しい科学捜査官という立場を利用して、第8に強引に入隊します。

怪しい、怪しすぎます。ヴィクトルリヒトは何か企んでいるだろう!絶対に裏切るだろうと注目が集まりますが、悪いことをする気配はなく、並外れた頭脳を活かして第8に貢献する彼。

悪いことをするどころか、第8での居心地の良さすら感じているようだった頃、突然「実は僕は灰島重工から送り込まれたスパイなんです。」と第8の構成員に自身が裏切り者であることを告白します。

しかし、もはやそんなことはバレバレだったので、「そんなこと知ってるよ」という反応です。バレてないと思っていたのはヴィクトルリヒトだけだったようですね。

炎炎ノ消防隊|ヴィクトルリヒトが第8にいる理由と目的は?

ヴィクトルリヒトの哲学

ヴィクトルリヒトが追い求めるものは、「正解」です。灰島重工に入社したのも、一番正解に近づけそうだったからなのだとか。

アドラバーストや聖陽教の謎を解き、ただ一つの「正解」にたどり着きたいという科学者としての思いが、ヴィクトルリヒトを突き動かしています。

第8の桜備大隊長に「灰島と第8どちらの味方なんだ」と問われたときには「どちらでもない」と答えていました。

ヴィクトルリヒトは「正解」を見つけたいから動いているのであり、何(誰)の味方をするかということは全く重要ではありません。

ヴィクトルリヒトの今後

灰島から第8へ送り込まれた目的は、アドラバーストを持つシンラの監視でした。

しかし第8にいたほうが「正解」に近づけるのではと感じ始めたヴィクトルリヒトは、灰島重工の言うことを聞かなくなってきています。

それどころか、中華半島で見た御神体と皇国のアマテラスの関係から、灰島による児童の発火能力開発を非難するような論文を提出し、命を狙われる事態にまでなってきました。

もともとジョーカーと手を組んで違法なダークヒーローをしていた過去もあり、「正解」を手に入れるためには手段を選ばないところがあるようです。

強大な力を持つ灰島重工を敵に回せば、再び危険な目にあう可能性も高いです。

ヴィクトルリヒトは第8にとってなくてはならない存在なので、「正解」に近づきすぎて灰島重工に消されないことを願うばかりですね。

まとめ

頭脳明晰で第8の科学捜査官として力を発揮しているヴィクトルリヒト。彼の目的は唯一無二の「正解」探すことで、そのためには手段を選ばない性格ということがわかりました。

灰島重工に喧嘩を売ってしまったヴィクトルリヒトはこれからどうなってしまうのでしょうか。また、本当の「正解」にたどり着くことはできるのでしょうか。

今後の展開にますます注目ですね!!

  • ヴィクトルリヒトは第8の科学捜査官
  • ヴィクトルリヒトは灰島重工からのスパイだった
  • ヴィクトルリヒトは敵でも味方でもない
  • ヴィクトルリヒトは「正解」を求める科学者

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ・声優グランプリ
ファミ通・コスプレイモードetc...

/ 約450雑誌が月額380(税抜)で読み放題! \
 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。