TVアニメ

【魔王学院の不適合者】レイの正体は配下のシンか勇者カノンどっち?強さや転入の理由や声優は誰?

魔王学院の不適合者5話から新章がスタートしましたね!転入生レイは、転生前のアノスと何か関係がありそうな雰囲気でした。

レイの正体は、アニメ5話では配下のシンか勇者カノンのどちらかという感じでしたよね。伏線が多い回だったと思います。

今回は、シンの正体やその強さや転入してきた理由、そして声優は誰なのかなど、今後魔王学院の不適合者で活躍しそうなレイにスポットを当てた内容を記事にまとめましたよ♪

レイに関するネタバレを含むので、ご注意くださいね!

  • レイの正体は配下のシンか勇者カノンどっち?
  • レイの強さは?
  • レイの転入の理由?
  • レイの声優は誰?

dアニメなら地上波同時放送!動画配信最速!

魔王学院の不適合者|レイの正体は配下のシンか勇者カノンどっち?

結論から言うと、レイの正体は勇者カノンです。

アニメでは、アノスの配下に入りたそうにしていたため、配下のシンだと考えた人もいたのではないかと思います。アノスも今のところ、シンだと感じているようですね。

そしてネタバレになりますが、勇者カノンの転生後の姿であるレイこそ偽の魔王アヴォス・ディルへヴィアの正体です!

アニメ5話では、勇者カノンは、根源が7つあることが明らかになりました。実はこれが伏線で、その7つの根源を使ってカノンが七魔皇老の記憶を消しています。

勇者カノンは、師匠であったジェルガの手先に倒されその後転生を繰り返していました。勇者カノンが偽の魔王になり替わっている理由は、転生後のアノスが人間に襲われないようにするためです。

さらにそれに加えて魔王が倒されたという事実を作り世界を平和にしたいという勇者らしい考えからです。

てっきり悪いやつがアノスを陥れようとしていると思っていましたが、勇者カノンの熱い思いがあったようです。

アノスは、勇者カノンと転生後友になりたいと語っていました。実際にアノスのことを思って転生を繰り返し悪役を演じてきたカノンのことを思うと・・とても感動的ですね!

魔王学院の不適合者|レイの強さは?

勇者カノンの転生した姿であるレイ・グランズドリィは、かなりの強さです。錬魔の剣聖と呼ばれていて、魔剣、霊剣、神剣が使えます。

5話でもレイは、魔力の強いサーシャですら抜けなかった魔剣をいとも簡単に抜いていましたよね!さらに七魔皇老を手加減して倒しているシーンもありました。

また、魔王軍を展開し魔剣の所有権をミサに移すなど普通の人ではできそうにないこともしていましたね。そして、魔力もミサたちに分けているようでした!魔力も使いこなせず余っているようです。

アノスが木の枝を持っていたとはいえ、剣の勝負はいい勝負でしたね。さらに、アノスとの戦いの最中に成長している様子を見せていました。

また皇族のレイですが、白服のミサたちにも優しい一面を見せていました。性格も良さそうで、人格者としての強さも持ち合わせいそうですね!

魔王学院の不適合者|レイの転入の理由?

レイの転入の理由は、アニメ5話では特に名言されていませんでした。ただこんな時期に転入生が来るのかという描写がされています。

魔王学院の不適合者の原作小説でも、レイの初登場シーンについては「本当は初日から参加する予定だったけれど事情があって中途半端な時期に転入することになった」という描かれ方のみです。

今のところ明確な理由が不明なため、考察をしていきたいと思います。もしまた新たなことが分かれば更新しますね!

考察①レイというキャラクターを目立たせるため

レイの転入の理由としては、レイというキャラクターを盛り上げるための設定である可能性が高いと考察できます。

もしレイが初めから登場していたと考えると、ミーシャとサーシャの影が少し薄くなってしまう可能性があります。

考察②皇族だから好き勝手できるから

レイは、勇者カノンが転生して初めて純血の魔族になれた存在です。魔王学院の不適合者1話では、皇族が好き勝手できる様子でしたよね。

入学時期も自分に合わせて決めれたのかもしれません。レイは気分屋っぽいため、単に気分が乗らなかったのかもしれませんね。

考察③アノスの気配を感じたから

レイは勇者カノンの生まれ変わりであるため、七魔皇老の1人であるアイヴィス・ネクロンが倒されたことは当然知っていると思います。

レイは5話の段階では記憶がないふりをして配下のシンのように振る舞っていますが、実は転生前の記憶があります。一目でアノスが転生した暴虐の魔王ということはわかっているはずです。

そのため、アノスが転生したことを感じ取り、慌てて学院に入学した可能性もありますよね!

魔王学院の不適合者|レイの声優は誰?

レイの声優は、人気声優の寺島拓篤さんです♪

勇者カノンの声は逢坂良太さんですので、転生前と転生後の声優さんは変わったということですね。ということは、また勇者カノンの登場もあると予想できそうですね。

寺島拓篤さんは、「トライナイツ」の冬原灯利「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ」の佐藤シゲル役などで知られています!

プラべートでは、声優の佐藤聡美さんとご結婚されていますよ。声優さん同士のカップルなんて素敵です♪

さらに第6回声優アワードにて『うたの☆プリンスさまっ♪』のユニット「ST☆RISH」で歌唱賞にも輝いている実力派として知られています。今後レイのアニソンなどが発売されたら、美しい美声も期待できそうですね!

世間でもアノス役の鈴木達央さんとの共演を喜ぶ声もありました!今後アノスとレイとの関係の中で、お2人の声の演技にも期待大ですね!

まとめ

魔王学院5話で大活躍をしたレイについて詳しく紹介してきました。

  • レイの正体は勇者カノン
  • レイは錬魔の剣聖と呼ばれるほど強い
  • レイが転校してきた理由は原作でも事情があったという描写のみ
  • レイの声優は寺島拓篤

魔王学院の不適合者をアニメで初めて知って楽しんでいる人にとっては、レイの正体については驚きがあったのではないかと思います。びっくりですよね!

アニメでは勇者カノンの苦悩、そしてレイとアノスの関係についてどのように描かれていくのか期待が膨らみます。

ますます盛り上がりを見せる魔王学院の不適合者から目が離せませんね。

U-NEXTなら
魔王学院の漫画もお得に視聴可能!

\  動画を今すぐ無料視聴する! /


無料登録で600ptもゲット!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ・声優グランプリ
ファミ通・コスプレイモードetc...

/ 約450雑誌が月額380(税抜)で読み放題! \
 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。